株式会社アマネク コミュニケーションズ

ジオターゲティング広告

ジオターゲティング広告はこんなお悩みにお応えします。

  • チラシやティッシュ配りはコストも時間もかかる
  • 最近、新聞広告の反応が薄くなってきた
  • 既存顧客だけでなく新規顧客にもアプローチしたい
  • 商圏にいる人のスマホに広告を表示させたい

FEATURESジオターゲティング広告でできること

  • ピンポイントでエリアを指定
    ピンポイントでエリアを指定

    ターゲットとするお客様の生活エリアや、過去訪れた場所を特定して位置情報を取得できるため、無駄無く広告をお届けし、反応率を高める事ができます。

  • 属性の指定が可能
    属性の指定が可能

    年齢や性別のほか、「過去〇回来店している」「夜間〇回検知されている」…など位置情報の取得頻度で絞り込みができます。

  • 明確なゴール設定が可能
    明確なゴール設定が可能

    広告を見たユーザーが来店したかどうかを測定できます。ヒアリングに応じて最適なゴールを設定してPDCAを回す事により、効果の高い配信を目指します。

  • 未来の顧客を開拓
    未来の顧客を開拓

    WEB上の検索行動を起こしていないユーザー(=潜在層)でも、過去の行動履歴から将来顧客になりうる仮説を立てられます。競合に先駆けて未来のお客様にアプローチする事で、長期的なマーケティング施策をプランニングできます。

THREE MERITS3つのメリット

  • 01 指定エリアのユーザー
    指定エリアのユーザー

    お客様が指定したエリアに「居た」ユーザーの位置情報を取得して、対象者を限定して広告配信ができる!費用の無駄が一切生じません。

  • 02 新しい販促ツール
    新しい販促ツール

    今まで折り込みやポスティングを販促手段のメインにしていたお客様にとっては、ジオターゲティング広告は全く新しい販促手段になります。

  • 03 位置情報×SNS
    位置情報×SNS

    ジオターゲティング広告を使うことで、顧客の位置情報×SNS(LINE、Facebook、Twitter、Instagram)の掛け合わせ配信も可能!

CASE STUDYジオターゲティング広告導入事例

  • 人材紹介会社
  • 家具販売店
業種
人材紹介会社
課題
20~30代の若年層の登録者数を増やしたい
提案
某大手動画配信サービスによるイベントへのブース出展が決まっていたので、以下の2つを提案
  1. 1. 過去の同イベントに来場したユーザーの位置情報を活用した集客方法
  2. 2. 若年層に人気のあるアニメーションを活用して情報発信
結果
  • ・イベントのブースへの来場人数の増加
  • ・人材紹介サービス登録の促進
業種
家具販売店
課題
新規の来店顧客を増やしたい
提案
競合店に過去来店したことのある顧客をセグメント。その人たちに向けて、バナー広告を配信
結果
  • ・ターゲットのスマートフォンに広告配信
  • ・商品販促ページへの送客が行えたことで、WEBサイトへのアクセス数が大幅に増加
  • ・顧客と設定したKPIも達成でき、新規顧客への認知につながった
>

FREE DOWNLOAD無料ダウンロード資料

  • ジオターゲティング広告 最新媒体資料
  • コラムジオターゲティング広告比較表
  • ジオターゲティング広告お見積もり