株式会社アマネク コミュニケーションズ

商圏分析

商圏分析はこんなお悩みにお応えします。

  • 店舗周辺にどんな方が居住しているのかが知りたい
  • 販促提案用にスポットで商圏分析を行いたい
  • 今後の売り上げ予測のために商圏内の動向を知りたい

FEATURES商圏分析でできること

  • 商圏内の居住者データを抽出
    商圏内の居住者データを抽出

    長年の経験や勘で「なんとなく」販促を続けていても、効果は出にくいです。ターゲットに刺さる販促をするためには、「どこにどのような属性の人がいるのか」をまずは把握しましょう。商圏分析では、国勢調査などさまざまなデータを用いて商圏内の人口や世帯年収、消費支出の特性などをグラフや表で分かりやすくレポートにします。

  • 商圏エリアの把握
    商圏エリアの把握

    商圏分析で利用できる各種統計データと、店舗の顧客データを組み合わせることで実際にどのエリアがターゲットの居住する「商圏」なのかを分析できます。チラシの配布やWEB広告を行う際に無駄打ちにならないかを見極める際にも有効です。

  • 1エリア5万円からの低価格で分析が可能
    1エリア5万円からの低価格で分析が可能

    「商圏分析を行ってみたいが、導入するには費用が高そう」という方にも1エリア5万円から分析メニューをご用意しています。広告代理店様の場合は、顧客に広告提案を行う際の資料としてもご活用いただけます。

  • 将来的な人口動向を把握
    将来的な人口動向を把握

    弊社の商圏分析ツールは20年先の人口の増減率を予測も可能。将来の販売戦略の立案や新規出店エリアを検討する際にご活用いただけます。

商圏分析の例

  • 人口/世帯特性
    1. 人口/世帯特性

    調査したい商圏の男女別の人口ピラミッドや、年齢層が分かります。

  • 年収特性
    2. 年収特性

    調査したい商圏の世帯年収や住宅の種類(持ち家か借家なのか等)が分かります。

  • 類似エリア
    3. 類似エリア

    売上が上がっている店舗の商圏に類似する特性を持つエリアを抽出。条件を入力するだけで、ポテンシャルのある立地を見つけ出せます。

  • 優先的な販促エリア
    4. 優先的な販促エリア

    Web検索履歴と統計データを掛け合わせて地図に色付けを行い、ターゲットが多く存在する場所を特定します。

  • 実商圏の把握
    5. 実商圏の把握

    顧客データをプロットする事により、普段の販促エリアと実際の商圏の比較ができます。

※画像はすべて 技研商事インターナショナル株式会社「MarketAnalyzer™」で作成

THREE MERITS3つのメリット

  • 01 分析を行うことでWEB・紙広告の販促エリアの選定に活用
    分析を行うことでWEB・紙広告の販促エリアの選定に活用
  • 02 顧客データ・デジタルデータとの組み合わせで潜在顧客を可視化
    顧客データ・デジタルデータとの組み合わせで潜在顧客を可視化
  • 03 システム導入費無しで1エリアのみの分析が可能
    システム導入費無しで1エリアのみの分析が可能

FREE DOWNLOAD無料ダウンロード資料

  • 商圏分析媒体資料
  • 商圏分析サンプルレポート
  • 商圏分析お見積もり